読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

DayDreamer

マズジューとAppleとゲームと

リコール広告なのにひどい出来

最近電車の中でちょくちょく見かけて、あまりの出来の悪さにtwitterでボヤいていた広告があります。それがこれ。

東芝キヤリアのエアコンのリコールというか無料回収・点検のお知らせ広告なわけですが、これが本当にひどい出来。初めてお客さまセンターとかに電凸しようかと思った。

ひどい点

  1. 出だしがいきなり言い訳
  2. 本文が日本語になってないグダグダっぷり
  3. 「使用し続けるとどうなるか」という肝心な情報がない
  4. お詫びもない
  5. とどめを刺すようにリコール広告なのに「省エネ大賞受賞」という自慢

1は安全・品質・信頼性を最優先にものづくりを行っておりますという部分。いやいや、そうじゃなかったからこういう結果じゃないのか? ってつっこみたくなるよね。

2はその次にある現在、2004年8月20日1998年、1999年製エアコンのリコールを行い以来下記の...という部分。1つの段落に4つほど時間を表す言葉や数値が入ってるというミラクルっぷり。2004年からリコールを...とか、そんなんユーザーはどうでもええねん。

3は見たまま。なので、最初この広告はリコールだと思わなかった。あとでウェブ見て「えっ発火することあんの!?」って驚いたくらい。

4もそのままだね。まぁ必要な内容さえ押さえていれば、謝罪は必ずしも必要ではないと考えてるけど、ここまでグダグダだとさすがに謝罪の一つもないと厳しい。

5は完全に爆笑ネタのレベル。リアルに電車内で吹き出した。本気でどうでもいいし、この広告に書くことではない。

ウェブでは?

ウェブでのお知らせもちゃんと出ています。

こっちは比較的まとも。というか完璧でしょう。

なんでこれが出来ないの? リコール広告なのに、中吊りは外注に出したとか? 本気で意味がわからん。

他社の広報さんは他山の石に、東芝な人は (次回にでも) ぜひ改善してくださいな。